メープルシロップはスーパーフード

夏休みに、次男がカナダへ短期留学に行きまして

お土産にケベック州産のメープルシロップを

買ってきて!と頼んだら

しっかり買ってきてくれました。

新鮮なメープルシロップは

瓶の中でもふつふつと気泡が出ていて

テンション上がります!

 

メープルシロップというと

ホットケーキにかける、くらいしか

使い道が思い浮かばないかもしれませんが

ぜひ、じゃんじゃん使っていただきたいです。

 

というのも、本物のメープルシロップには

素晴らしい栄養成分が豊富に入っているからです。

 

ここでいう本物のメープルシロップというのは

サトウカエデの樹液を煮詰めたもので

100%純粋なものをいいます。

メープルシロップ風の甘味料もあるので注意!


メープルシロップには5つのグレードがあり、

樹液の採取された時期や煮詰める工程によって

味や風味、透明度、栄養の量が異なります。

 

エキストラライト

春先の一番早い時期に採取する。

透明度の高いものが最高級品とされています。


ライト

エキストラライトの次に希少価値があり、

味もさっぱりしています。


ミディアム

スーパーでよく見かけるものは、このミディアムです。

エキストラライトとライトに比べると風味が増し、

直接かけて使うなど使いやすいです。


アンバー

ミネラル豊富なアンバーがオススメです。

アンバーは脂肪分もほぼ0と少ないです。


ダーク

一番色が濃く、少しクセのある味わいです。


栄養価でいうと、たんぱく質、カルシウム、カリウム

亜鉛、マグネシウム、マンガンなどが豊富です。


例えば、蜂蜜と比較すると

カロリーも低いですし

カリウムは蜂蜜の27倍

カルシウムは37倍も含まれています。


蜂蜜は1歳児未満は食べられませんが

メープルシロップは赤ちゃんからお年寄りまで

安心して食べることができます。


(もちろん蜂蜜も素晴らしい栄養が

たくさん入っているスーパーフードですが、

あくまでもここでは比較対象として

蜂蜜さんを出してみました。)


さらに、メープルシロップには

63種類のポリフェノールが含まれていて

これによって、甘味料なのに

体の糖化を防いでくれる効果があるのです。


特に、ケベック州産のメープルシロップには

その名もケベコールと名付けられた

ポリフェノールの一種が豊富に含まれていて

少し前に流行ったレスベラトロールという

若返りポリフェノールのように

 

非常に抗酸化作用が高く

また、試験管内の実験では

がん細胞の増殖を抑制することも

確認できているそうです。


なので、息子にしつこく

ケベック州のメープルを買ってきて

と頼んだのですが


売ってるメープルシロップは

ほとんどがケベック産だってよ。

とクールに言われました。。。


メープルシロップは甘味料ですが

ダイエットやむくみ除去、美肌、

若返り、ストレスの軽減など

様々な効果が期待できる食品です。

 

パンケーキだけではなく

日々のお料理や、

ちょっと甘いものが欲しい時などに

上手に利用すると良いですね。


Self Medical Food Academy

体にいいもの、一緒に食べよう?   発酵、薬膳、酵素食、クレンズ、ローフード、パレオダイエットなど、体に良い食事をどのように取り入れ実践していくかをトータル的に学べるアカデミーです。二子玉川にてサロンを開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000