ハイオクガソリンより高級な飲み物?

先日ペットボトル水についての記事をアップしましたが

お水について少し補足していこうと思います。

みなさんが、日頃購入しているペットボトル水ですが

コンビニや自動販売機で買うと500mlで

だいたい140〜160円くらいが定番ではないでしょうか?

 

安いお水だと100円くらいで売っているかもしれないです。

 

1日に必要な水分量は一人1.5Lなので

毎日お水に450円、一ヶ月で14000円くらい

かかる計算になりますね。


ところで、車に乗る方ならわかると思いますが

ガソリンのお値段っていくらくらいと思いますか?


東京の価格でいうと

だいたい1L、レギュラーで144円

ハイオクで154円くらいです。

ハイオク500mlだと77円くらいですね。

 

つまり、何気なく買っているペットボトル水は

ハイオクガソリンの倍の値段のする

超高級飲料水というわけです。

 

果たしてそこまで大金を払う価値がある飲み物なのか?です。


そもそもペットボトル水というのは

水道水をそのまま飲むことができない国で

飲料水を確保するために生まれたものです。

 

前回も書きましたが、

日本は、水道水をそのまま飲める

数少ない国です。


東京都の水道水でいうと

キャンペーンを行なっていたので

記憶に新しいかもしれませんが

確実に水質は向上しています。


理由は、東京都水道局が1992年に

オゾンによる高度浄水処理を開始したこと。


つまり浄水方法自体を変更したのです。


もちろん安全のため塩素を完全に

カットすることは難しいですが、

それでもオゾン処理をこなせる

高度浄水処理施設を100%導入したことで

使用する塩素の量も減り、

浄水場から蛇口にたどり着くまでに

段階的に塩素を添加する技術で、

濃度を低めることにも成功しています。



技術の進歩に加えて2013年10月から、

さらに浄水の仕方が変わったことで、

より味わいも改善されたそうです。


現在の水道水の品質基準は、

実はミネラルウォーターよりも

厳しい基準で定められているため、

いつの間にか東京の水道水は

ミネラルウォーターと肩を並べるくらいの

おいしいしい水へと“進化”しているんですね。


しかも、水道水なら1Lで約0.14円です。

比べ物にならないですね。


もちろん、おしゃれなパッケージの

ミネラルウォーターや様々な効能のお水

などは、付加価値があるので

買いたくなるかもしれませんが

値段的にも毎日は続かないですね。


安いものだと、

外国の水道水を浄水しただけのものを

そのままペットボトルに詰めて

売っているものもあります。

 

基本、私たちは日本人なので、

遠い外国の水源からはるばる運ばれてきた

外国の水を飲むよりも

日本の水の方が体に合っています。

 

そして、ペットボトルから流れ出す

環境ホルモンも問題です。

 

放射能を心配する方もいますが

検査もされていて基準値を下回っていますし

毎日しっかりデトックスを

意識していれば大丈夫です。

 

むしろそのほうが大切。

 

私も福島原発の事故の後に

ウォーターサーバーを契約し

放射能も除去できるという

RO水にミネラルを添加したものを

購入して飲んでいましたが

新しいお教室ではもういらないかな

と思っています。


それでもやはりペットボトルのお水を飲みたい

という場合には、メーカーによって

そのお水の質にかなり差があります。


おすすめメーカーなど知りたい方は

LINE@でこの後配信しますので

ぜひお友達登録してくださいね。

 

水を選ぶ基準としては、

よりアルカリ水に近いものが良いです。

シリカ水などもおすすめです。


私はリキッドタイプのアルカリやシリカを入れて

浄水器の水を飲んでいます。


汲み置きして、備長炭や水晶などを入れたり

フレッシュなレモンやハーブを入れて

冷蔵庫に常備して置くといつでも飲めますね。

  

ちなみに、水素水についてですが

水素は非常に抜けやすいので

ペットボトルで売っている時点で

ただの水と変わりません。

 

専用のボトルなどで売って入れば

まだ良いかもしれないですが

私は水素水を買うなら

シリカ水の方が良いかな、と思います。

 

人間の体は60%が水分でできていますので

体にあったお水を毎日しっかりとって

体内の水分を常にフレッシュなものと入れ替える

ということがもっとも大切なことと思います。

 

人工甘味料や化学調味料、保存料や酸化した油

にまみれた食品を口にしながら

水道水は飲めないとかいうな、です。笑



Self Medical Food Academy

体にいいもの、一緒に食べよう?   発酵、薬膳、酵素食、クレンズ、ローフード、パレオダイエットなど、体に良い食事をどのように取り入れ実践していくかをトータル的に学べるアカデミーです。二子玉川にてサロンを開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000