花粉症の人はあれが飲めないかも

毎年春になると憂鬱な人が多くなる花粉症ですが、

春だけでなく四季を通して色々な植物の花粉が飛んでいます。

 

花粉症は、杉・ヒノキだけではなく

ブタクサやカモガヤなどの雑草系の花粉症も

かなり期間が長く厄介ですね。

 

アレルギーには花粉だけでなく、

ダニ・埃、そして様々な食品があるので

人それぞれ反応の品目や程度には差があります。

 

私は、実は一昨年くらい前から突然、

豆乳を飲むと違和感を感じるようになりました。

 

何となく、喉がイガイガ・チクチクする。。。


牛乳は飲まない主義で、

代わりに豆乳をいつも飲んでいましたので

まさか突然アレルギーになるとは思わずに

それからも、しばらくは

豆乳を口にしていたのですが

徐々に症状が増してきました。

 

唇がかゆい、口の中も喉もかゆい。

そして豆乳が含まれている食品を食べても

同じように口の中が痒くなるようになり

あ、豆乳アレルギーになったんだな

とようやく認識しました。


でも不思議と、醤油、味噌、納豆、豆腐

もちろんそのままの蒸し大豆など

大豆製品は食べても全く問題なく

なぜか、豆乳にだけアレルギー反応が出るのです。


不思議だなぁと思って調べてみたら

答えは花粉症だったんですね。


特に、カバノキ科の植物の花粉症の場合

豆乳を飲むと口腔内アレルギーを発症する

と言うことがわかりました。

 

つまり、私は病院のアレルギー検査で

カモガヤの花粉症と診断されていたのですが

どうやらカバノキ科の花粉症も持っていたようです。

 

カバノキ科の花粉は1月から6月と

かなり長い間飛んでいますので

その時期に花粉症がひどい方は

もしかするとカバノキ花粉症かもしれないので

豆乳を飲むときに注意が必要です。

 

何の花粉症か調べていない人は

豆乳を飲むときは、少量からゆっくりと

自身の体の変化を確認しながら飲んでください。

 

私も自分が豆乳アレルギーになって

改めて豆乳について調べましたが

実際さほどヘルシーな飲み物でもなかったので

自分の人生から豆乳は消し去りました。

 

豆乳についてはまた改めてお話しします。


私の経験上、花粉症の発症時期ではなくても

一年中豆乳を飲むと口腔内アレルギーが発症し

非常に口腔内が痒くなりますので

もしかして?と思われる方は

豆乳は飲まない方が良いかもしれません。

 

大豆は平気なのに、豆乳だけアレルギーって

人間の免疫防御反応って不思議ですね。

 


Self Medical Food Academy

体にいいもの、一緒に食べよう?   発酵、薬膳、酵素食、クレンズ、ローフード、パレオダイエットなど、体に良い食事をどのように取り入れ実践していくかをトータル的に学べるアカデミーです。二子玉川にてサロンを開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000