パクチニストはキレート上手

私はパクチーが大好きです。

 

パクチー、香草、コリアンダー、

シャンツァイ、亀虫草、、、

いろんな名前がありますが

ここではパクチーと呼びますね。


世の中空前のパクチーブームで

パクチー専門レストランや

パクチーラーメン、パクチードレッシング

などパクチーラバーにはたまらない

商品がたくさん出ていますね。


私もエスニックレストランなどに行くと

追いパクしちゃったり、

納豆にパクチー、ごはんにパクチー、

スムージーにパクチー

なんでもパクチーです。


そんな大人気のパクチーですが

体に与える効果もとっても素晴らしいのですよ。


薬膳的に言うと、肺や脾に良いとされていて

毒素排泄、消化促進、食欲不振

食後のお腹の張りを撮ってくれたり

浮腫み除去などの効能がある食材です。


特に解毒に関しては、重金属系の毒素排泄

つまりキレーション効果が期待されています。



このご時世ですから、なかなか

完全に純粋なものだけを食べることは難しく、

とくにまぐろなどの大型魚に蓄積されている水銀や

ひじきに含まれるヒ素、

ベーキングパウダーに含まれるアルミニウムなど

意図せずに食べていると

どんどん体にそれらの重金属が蓄積されていきます。

 

日本の場合、残念ながら放射性物質も

考慮しなければいけません。


自分の寿命が短くなるだけなら自業自得ですが

女性が妊娠した場合

体に蓄積された重金属などの毒素は

胎児側に排出されていきます。


そして、胎児の臓器のなかでも

特に脂肪分の多い脳に蓄積されていくということが

最近の研究で明らかになり

自閉症の原因として水銀が影響しているのではないか?

という説もあります。


愛するベイビーちゃんが、自分のデトックスに

なってしまうという

悲しい結果になってはいけませんね。

 

キレーションは点滴治療などで

集中的にデトックスすることも

できますが割と高額です。



パクチーはキレート作用が強い食物になりますので

日頃からキレート作用の強い食品で

デトックスを心がけるのが良いと思います。


パクチーの他にはレモンやパセリなども良いですね。

 

普段から、体に取り入れないようにする

ことも大切ですが入れてしまったものは

積極的に出すように心がけましょう。





 






Self Medical Food Academy

体にいいもの、一緒に食べよう?   発酵、薬膳、酵素食、クレンズ、ローフード、パレオダイエットなど、体に良い食事をどのように取り入れ実践していくかをトータル的に学べるアカデミーです。二子玉川にてサロンを開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000