骨粗鬆症予防のドリンク

高齢化社会の日本で今問題になっているのは

不健康長寿かなと思います。


医学が進歩して、

病気になっても寝たきりになっても

長生きをすることはできますが

できることならピンピンコロリで

死ぬ直前まで元気で楽しく

朝起きたら天国にいるかのように

人生を終えられたら幸せかなと思うのです。


脳卒中や糖尿病、がん、認知症など

様々な要因がありますが

骨粗鬆症により歩けなくなってしまうというのは

老化を一気に早める原因となってしまいますね。


教室でもお伝えしてますが、

カルシウムを摂りたい=牛乳を飲もう

ではありません。


牛乳にも確かにカルシウムは含まれていますが

その吸収率はとても低い上に

体の中で酸性の働きをするので

アルカリである骨の組織を

むしろ弱くしてしまう可能性があるのです。


カルシウムは野菜や小魚の方が

体への吸収率は高いのです。


なぜかというと、カルシウムを吸収して

強い骨にするためには

同時にミネラルを摂る必要があるからです。


特にマグネシウムを摂取すると

骨や歯、筋肉、血の生成に大変役に立ちます。


野菜はもちろんナッツ類や小魚にも

マグネシウムは含まれていますが

私は寝起きに飲む一杯のお水に

にがり水を入れて飲んでいます。


にがり水はマグネシウムそのものなので

効率よくマグネシウムを

摂取することができます。


なので、にがり水を使ったお豆腐も

マグネシウム豊富な食品ということになりますね。


白く生成された小麦粉やお砂糖をよくとっていたり

日頃からストレスを多く受けている方

アルコールをよく飲まれる方は

朝のにがり水をぜひ試してみてください。


骨や歯が強くなる上に

お通じもよくなると思いますよ


Self Medical Food Academy

体にいいもの、一緒に食べよう?   発酵、薬膳、酵素食、クレンズ、ローフード、パレオダイエットなど、体に良い食事をどのように取り入れ実践していくかをトータル的に学べるアカデミーです。二子玉川にてサロンを開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000