果物界のバイアグラ

毎日暑い日が続きますね〜  

こんな暑い夏にぴったりなのが  

キンキンに冷えたスイカ!    


スイカは薬膳でいうと  

清熱生津、解暑止渇などという効能があり  

つまり、体を冷まして暑さを取り、

喉の渇きをとって体を潤す  

と言う役割をしてくれます。    


栄養的に見ても、リコピンはトマトより多く含まれているので  

美白美肌効果が高く老化防止に役立ちますし  

βカロテンはガン予防に、ビタミン類も豊富で  

髪や爪、皮膚の再生にも効果が期待できます。    


特に注目なのが、シトルリンと言う成分。  

これは、利尿作用が非常に高く、  

血流を改善したり筋肉を増大させる効果があります。    


女性にとっては老廃物の排出が高まり

デトックスむくみの改善に役立ちますし、  

男性にとってはなんと!  

あのバイアグラに匹敵するほどの  

精力増大効果があるそうですよ♡    


ただし、ポイントはただスイカを食べるだけではダメなんです。    


食べるべきは、赤い部分だけではなく  

スイカの皮までしっかりいただくこと。 

   

スイカの皮の部分には栄養成分が  

なんと果実の2〜3倍も含まれているのだそうです。    


スイカの皮は別名、天生の白虎湯とも呼ばれていて  

熱中症や日射病などにも非常に効果が高く、  

西瓜翠衣(せいかすいい)と言う漢方薬にもなっていて  

高血圧や高コレステロール、腎臓病などに用いられます。    


美味しい甘いところだけ食べて  

白い部分を捨ててしまうのは勿体無いですよね。  


ましてやカブトムシの餌にしてしまっては  

カブトムシだけめっちゃ元気になる〜〜笑    


オススメのスイカの皮の食べ方は  

まず、緑の薄皮の部分は食べると硬いので  

ピーラーなどで剥いてしまいましょう。  


この緑の皮は天日干しして  

お茶にしていただくのがオススメです。     


とっても大切な白い部分は、

お漬物や炒め物にしたり  

種ごとスムージーにしていただいたりするのが  

非常に効果的です。    


ちなみに、スイカを食べるタイミングも大切。  

水分が多く、他の食物と一緒に食べたり  

お腹が満腹の時に食べたりすると  

胃液が薄まってしまい消化不良を起こしやすくなります。     


スイカは単独で、お食事前の空腹の時に食べるようにしましょう。    


いかがでしたか?  

この夏は皮ごとスイカで見た目も体も若返っちゃいましょう!

 

セルフメディカルフードアカデミーに関する

お問い合わせはこちらからお願い致します。


Self Medical Food Academy

体にいいもの、一緒に食べよう?   発酵、薬膳、酵素食、クレンズ、ローフード、パレオダイエットなど、体に良い食事をどのように取り入れ実践していくかをトータル的に学べるアカデミーです。二子玉川にてサロンを開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000