夏風邪の漢方薬

風邪ひきました〜〜。

 

夜にエアコンつけっぱなしで寝てしまい

朝起きたら喉はヒリヒリ

鼻はブーブー

頭がガンガン

やってしまった・・・

 

そして結構長引くのが夏風邪なんですよねぇ。

 

私はいわゆる総合感冒薬というのは飲まなくて

たいていの病気は漢方で治します。

 

風邪の漢方薬というと

葛根湯!という声が聞こえてきそうですが

夏風邪の場合は葛根湯が効く風邪とは

ちょっと種類が違います。

 

個々の症状によって若干違いは出てきますけど

オススメは藿香正気散(カッコウショウキサン)

という漢方薬です。

 

このお薬が合う症状は

冷房による体の冷えやだるさ

冷たいものの食べ過ぎによる胃腸の冷えからくる

下痢や腹痛、食欲不振

蒸し暑く汗のかきすぎによる夏バテ症状など

が原因とされる風邪のような症状です。

 

もちろん冬の風邪のように激しく悪寒がする風邪は

葛根湯でも大丈夫ですが

いわゆる夏風邪の時には合わないです。

 

また症状が進むと他の漢方の方が合う場合もありますので

お医者様に相談してくださいね!

 

寝苦しく蒸し暑い日が続きますが

くれぐれも冷房に当たり過ぎたり

冷たいものの摂りすぎには注意しましょう。

 

はぁ〜。養生養生。。。。


 


 


Self Medical Food Academy

体にいいもの、一緒に食べよう?   発酵、薬膳、酵素食、クレンズ、ローフード、パレオダイエットなど、体に良い食事をどのように取り入れ実践していくかをトータル的に学べるアカデミーです。二子玉川にてサロンを開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000